原発・核関連地図=>南九州

2016年04月15日

川内原発(2基)

[ここに地図が表示されます]

 【最新情報】
 2015年 8月11日 川内原発1号炉再稼働、原発ゼロ終了
 2015年10月15日 川内原発2号炉再稼働
 
 【東京電力福島原発災害の影響】
 3号炉増設中止を求める周辺自治体が急増
 県議選で反原発を主張する新人が当選

 【周辺自治体】
 所在地  薩摩川内市
 20km圏 阿久根市、さつま町、いちき串木野市
 30km圏 長島町、出水市、姶良市、鹿児島市、日置市

 【注目】
 最も火山リスクの高い原発。
 3号機増設計画。
 加圧水型2基。

 【概説】
  川内原子力発電所

 【iPhone/iPad用アプリ】
近くの原発 
 指定位置から最寄りの全世界の原子力発電所までの距離を近い順に一覧表示。

 【書籍】
 死都日本 (講談社文庫) [文庫] / 石黒 耀 (著); 講談社 (刊)


人気ブログランキングへ
posted by 山川星矢 at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

喜界島沖水爆水没地点



【概要】
 1965年12月5日、米軍空母「タイコンデロガ」が水爆搭載のを登載したA-4攻撃機を甲板から落とした。水爆は5000mの海中で未回収。落下場所は喜界島南東約150キロ(北緯27度35分2秒、東経131度19分3秒)の地点。


人気ブログランキングへ
posted by 山川星矢 at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

南大隅町核処分場

[ここに地図が表示されます]

 【最新情報】
 福島原発事故の汚染土などの最終処分場候補として浮上。
 予定地は大隅町南東部、木場岳南西部、浜尻〜辺塚〜大中尾の三角形内の山林か。
 町長が核関連施設誘致工作のための委任状を書いていたことが発覚。

 【概要】
 本州最南端の佐多岬のある南大隅町で高レベル廃棄物最終処分場への応募検討の動き。
 2007年3月20日、原環機構を招き、町長や助役、町議会議員ら23人が学習会。
 町長が

 【リンク】
 各地の高レベル廃棄物処分場誘致の動き

 【書籍】
 100,000年後の安全 [単行本(ソフトカバー)] / マイケル・マドセン (著); 西尾漠...
人気ブログランキングへ
posted by 山川星矢 at 00:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 南九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。