原発・核関連地図=> 東海村=>東大研究炉弥生

2012年01月08日

東大研究炉弥生


大きな地図で見る

 【概要】
 高濃縮金属ウラン燃料空気冷却型高速炉で日本初の研究用高速炉。
 1971年4月10日に臨界。
 2011年3月末運転終了。
 311以降空間線量高め。原因は海側の松林と推定されている。
人気ブログランキングへ
posted by 山川星矢 at 01:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東海村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック