原発・核関連地図=> 和歌山=>白馬山系風力発電地帯

2014年05月01日

白馬山系風力発電地帯


大きな地図で見る
 【概要】
  護摩壇山から有田川と日高川の間を走り日ノ岬に至る白馬(しらま)山系は、夏は南東の風、冬は北西の風があり、風速6メートル以上25メートル未満で風力発電適地。
 今後100基程度の計画があり実現すれば西日本最大の風力発電地帯になる。

 【一覧】
 広川町風力発電所   2005年 2月操業 1.5千kw(1.5千kW1基) 広川町
 広川明神山風力発電所 2008年11月操業 1.6万kW(1千kW16基) 大阪ガス
 白馬ウインドファーム 2010年 4月操業 3.0万kw(1.5千kW20基)キンデン
 由良風力発電所    2011年 9月操業 1.0万kw(2千kW5基)  大阪ガス

【書籍】
 地球環境学への旅 [単行本(ソフトカバー)] / 松下和夫 (著); 文化科学高等研究院出版局...


人気ブログランキングへ
posted by 山川星矢 at 02:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和歌山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。